【大分】「命を懸けて陸軍内部の戦争続行論を沈静化」 陸軍大将・阿南惟幾の刀、古里に…「古里に刀が納まれば父が喜ぶ」

1 :樽悶 ★:2018/07/29(日) 18:42:06.28 ID:CAP_USER9.net
家族から寄贈された阿南惟幾の刀=竹田市竹田町
https://oita-press.co.jp/-/media/Images/oita-press/2018/07/29/0057154540_0057154541.ashx

 竹田市ゆかりの陸軍大将、阿南惟幾(あなみ・これちか)(1887〜1945年)の刀が、家族から阿南惟幾顕彰会(会長・首藤勝次市長)に寄贈された。8月7〜17日に広瀬神社(竹田町)境内の記念館で一般公開。市総合文化ホールのオープニング企画展「竹田で出会う美しい日本」(10月7〜14日)でも展示する。

 阿南は竹田市玉来出身。内務官吏の父・尚の転勤で東京などを転々としたが、本籍は竹田市に置いた。鈴木貫太郎内閣で陸軍大臣を務め、太平洋戦争末期に戦争継続を主張。ポツダム宣言受諾が決定し、8月15日に自決した。

 刀は長さ83センチ。白さやには「濃州関住人奈良太郎藤原兼永以大華耐錆鋼作之」と彫刻している。市教委文化財課の工藤心平学芸員(36)は「日本初のステンレス鋼製の刀を手掛けた藤原兼永が作った。強靱(きょうじん)さと鋭利さが特徴で、歴史的価値が高い」と評価する。

 今年1月、東京に住む娘が「古里に刀が納まれば父が喜ぶ」と打診。首藤会長と受け取りに行った白井幸光事務局長(71)は「命を懸けて陸軍内部の戦争続行論を沈静化させたとされる人物で、広瀬神社に顕彰碑もある。ゆかりの品で、歴史に目を向ける人が増えたら」と話した。

大分合同新聞 2018/07/29 03:01
https://oita-press.co.jp/1010000000/2018/07/29/JD0057154540

15 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 18:55:51.54 ID:zvwSOmc10.net

腹を切った刀なのか

45 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 19:23:13.03 ID:CuLgWoGc0.net

安倍が無能は言い過ぎだろ
他にいいのいないし

84 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 19:58:04.26 ID:zSwBiw1w0.net

>日本初のステンレス鋼製の刀

ぷっw

12 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 18:52:26.95 ID:hzK+Fo950.net

なら開戦前にやれや。

109 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 20:30:55.40 ID:YH8BC5YJ0.net

>>103
公職追放は戦犯とは違う
鳩山は公職追放されたが戦犯じゃない

121 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 20:48:22.73 ID:eUlTojBN0.net

確か梅津が参謀総長になって、参謀本部から教条主義的主戦派を排除して、終戦に持ち込む体制を作ろうとしたんじゃなかったか

98 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 20:19:03.02 ID:OKY8mWnI0.net

主権国家といえない、たかだか世界の一自治区でこれからも苦渋をなめ続けるんなら
一億玉砕でもしてればよかったんじゃないの?
日本は真面目過ぎて悪が渦巻く世界デビューは無理だったんだよ

111 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 20:33:42.29 ID:eUlTojBN0.net

>>110
大元の原因を作った広田もまずいわ

軍部大臣現役武官制とか

39 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 19:19:14.37 ID:NgrIsaQj0.net

>>28
これが一番の謎

どう言う意図だったんだろう

196 :名無しさん@1周年:2018/07/30(月) 00:06:18.43 ID:Y6VbDDOZ0.net

というか天皇は本当に自分が凄いと勘違いしてた人だからおまえらが思ってるような人じゃないだろ
戦後の立ち回りが酷すぎるし

別に日本人がどうなっても構わなかったんだろうな

“平成”の天皇は違うな、親父見てるからって言われてるが、人格者だよ

3 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 18:44:01.99 ID:umFtr6XJ0.net

阿南は本土決戦の強硬派だろ

126 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 20:52:52.79 ID:AfoJwunj0.net

主戦か講話かを忘れてたわ(´・ω・`)

164 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 22:18:55.73 ID:m+pfVymb0.net

>>115
そりゃ日本だって原爆研究をしてたし、新型爆弾については驚きはしないだろう。
ソ連参戦はその可能性すら想定していなかったから驚いたのだろうな。
とんでもない国際感覚だ。

128 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 20:53:45.65 ID:7csgLmQN0.net

毎年この時期には「日本のいちばん長い日」(三船版)と「連合艦隊」を観てしまう

119 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 20:46:29.77 ID:vicLvCsN0.net

部下の功績も同僚の功績も家柄が良い身分の人がぶんどるのが当たり前の時代だからな
美化されすぎてる話はどうも胡散臭い

208 :名無しさん@1周年:2018/07/30(月) 01:51:51.49 ID:XUy1lYJj0.net

ミッドウェー海戦に勝ちたかったな。あれは勝つ可能性もあった。
その後もうまく攻めれば停戦講和に持ち込めたかも。でもかなり厳しい。

201 :名無しさん@1周年:2018/07/30(月) 00:28:33.65 ID:Y6VbDDOZ0.net

>>197
天皇機関説は意味が違うぞwwww

205 :名無しさん@1周年:2018/07/30(月) 01:25:12.65 ID:jDZPfrCT0.net

威張り散らしていた割には
あまりに無能過ぎた旧軍のせいで
今日の竹島、尖閣、北方の領土問題
在日ゴキブリ朝鮮人跳梁跋扈
はては従米ATM化などすべてが繋がる

なぜあそこまであの軍隊は弱くて無能だったのか
ゲームでもケンカでも勝てない相手とは
正面からは戦わない

167 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 22:24:23.01 ID:sqLrlu7i0.net

>>101
出頭期限に自殺して結果リストに乗らなかった人物と一緒にするな。

55 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 19:29:01.91 ID:sqLrlu7i0.net

>>5
どっちも。

どっちかしかないとなぜ思った?

65 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 19:35:07.89 ID:sqLrlu7i0.net

>>15
わからんけど、腹は士官用の短剣で切ったのではないかな。

映画は長刀使ってるけど、現実にあれで切腹は失敗のリスクがある。

113 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 20:39:06.60 ID:nExJ+w630.net

>>2
なら、原爆落とすな!

国際法違反バカw

75 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 19:47:21.02 ID:3OBlDRK30.net

>>62
木戸に戦争始めるなら陸軍の責任でどうぞと下駄を預けられただけだよ。
で、支那撤兵と対米戦を秤にかけ、ドイツの勝利を信じて対米戦を選んだ。
支那から撤兵したら終戦時の阿南以上の苦しい立場になるからな。

22 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 19:02:31.40 ID:4seg+9to0.net

>>5
継戦派の一番上に乗っかることで終戦を助けた

33 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 19:14:44.11 ID:iIq0V6vU0.net

>>30
昭和天皇は明治以来の立憲君主制に忠実だったのだが・・・

76 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 19:48:30.67 ID:/OyegR+60.net

戦前に軍が米国と日本の国力の差は20:1だというレボートを出した。
これは一般雑誌でも報じられ、一般国民もそれを知っていた。
しかし軍も国民も戦争に勝てると思ってしまった。

これって今でも失敗しそうだ。馬鹿はいつの時代でもいる。
中国に勝てると思ってる奴がいる。

181 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 22:57:35.29 ID:cIDnlNe10.net

>>161
天皇が国の行く末を決断というのも異例中の異例だからな
平安時代以前の遷都と建武の新政と南北朝と禁門の変を除けばないんじゃないかな

62 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 19:32:45.23 ID:sqLrlu7i0.net

>>19
慎重派じゃなくて開戦派な。

主戦論を唱える東條でも自分が首相になれば現実が分かると思われたが、空気読まない東條にそんなハイレベルなやり取りは無理だった。

152 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 21:53:08.56 ID:Nk9oSw110.net

旧軍信者の平和のために戦ったステマうざ。
旧軍が侵略で戦功挙げたいばかりに大空襲や原爆でたくさんの人が傷つき、苦しみ、死んでいった。
その反省もしないで「俺は平和のために戦った」ような面をするな。

184 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 23:26:43.74 ID:8OC1HK1w0.net

>>181
戦争続けても勝機ないしな
命が惜しくなったんだろ

89 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 20:06:36.77 ID:2P4/m+Zm0.net

この人を主人公にして終戦前後を映画化してもいい。

つーか、毎年毎年8月の終戦日にバカのように自虐終戦ドラマを垂れ流すNHKや民放のマスゴミども。
たまには自虐でない戦争ドラマの一つでも作ってみろ。

大戦初期の緒戦の闘いのドラマでもいいし。

169 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 22:27:51.70 ID:uQl3fwuTO.net

>>161
開戦も天皇の決断がないと出来なかった事も知らんのか

166 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 22:21:59.42 ID:KZuj4l7M0.net

失敗しても政党政治の方がいいという事を日本人は学んだだろう。
政党政治はポピュリズムだったり、時に好戦的だったりもするが修正は速い。
総選挙して政権が変わるからだ。

戦前の日本は現在のような(衆議院への)責任内閣制ではなかった。
それでも議会多数を取らなければ前に進まない点は同じだったが複数政党制も消えた。
それで台頭してきたのが官僚だった。
パールハーバー奇襲作戦のような計画は官僚(軍官僚)しか作れない。
計画が政治(政治外交)抜きですんなり進んだのがWW1とWW2開戦に共通した特徴。

91 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 20:08:42.70 ID:alHNb0of0.net

阿南大使のお父上?帝国軍人なのにリベラルで偉いですね

142 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 21:06:14.55 ID:NJ2seUMs0.net

>>133
そうなんだよね。国体の維持にこだわったから、
それを保証してくれない限りは、講和はしない
つもりだった。

127 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 20:52:57.02 ID:T3oeh6Cb0.net

>>124
昭和天皇の降伏決断がなければ今の日本人はいなかったのだから日本人にとっては大恩人
一方保守派がこぞって英霊と同列に靖国に祀ることにこだわった刑死者どもは何だ

70 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 19:41:12.48 ID:3OBlDRK30.net

>>12
それは東條に言えよ

130 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 20:56:08.47 ID:QajY1o250.net

>>7
青くせえ

27 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 19:08:38.00 ID:cTlHrFBv0.net

>>5
最後の御前会議までは戦争継続派だったけど、
天皇の決意を聞いてからは、すみやかに戦争を終わらせる気になったみたいだな。
鈴木首相にこれまでのことすまなかったと詫びたというからな。
首相も、ああ、この人死ぬつもりだな、と思ったらしいな。
阿南も自分が動かなければ、たとえ暴発する参謀が出てきても、クーデターは成功しないと思っていたみたいだ。
最後の陸相として、自分が死ぬことは覚悟していたようだが、
阿南としては、文句のあるやつはおれを見習って自決しろ、というつもりだったのかもしれない。

173 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 22:32:00.54 ID:RJIiu38W0.net

>>169
立憲君主制を知らないの?

開戦を内閣が決定したので裁可したが終戦は内閣の意見が割れたので天皇が
意思表示しポツダム宣言受諾を決定した。

6 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 18:47:49.69 ID:fXJNIZ0k0.net

日本のいちばん長い日で役所広司がやってたやつか

124 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 20:50:33.48 ID:OLWY6k4G0.net

>>32
昭和天皇は自らの手で東條や岸、牟田口といったクズ共のクビを斬り落として
自分も腹切って死ぬべきだったな

188 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 23:36:33.39 ID:8OC1HK1w0.net

>>187
ん?
何か質問してたか?

96 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 20:17:56.86 ID:7pr/Ak3B0.net

>>23
海軍大西大将と混同してないか?
海自は大西大将や宇垣中将を顕彰してるけど、
陸自は敗戦後に発足やからな。

129 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 20:54:36.59 ID:eUlTojBN0.net

>>125
気になったんで本探したらそうだった

ただしこれ、著者自身はけっこう左巻きみたいよ
それが本の中身に影響してないのはさすが学者というか

68 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 19:37:44.62 ID:DOLajvxA0.net

ぬこはよ

73 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 19:46:24.44 ID:0pVtYOdQ0.net

こういう侍も陸軍にいたんだな。東条が馬鹿みたいに無謀な戦争を開始したの

とは大違いだ。

東条→安倍   阿南→石破みたいな感じか。

どちらにしても安倍は無能w

133 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 21:00:10.35 ID:/OyegR+60.net

>>127
いやいや、変な神話に騙されるな。
昭和天皇が拘ったのは皇統の存続で、日本の存続はそのために必要だからに過ぎない。

天皇存続により国民が統合され復興が首尾よく進んだ、というのも神話に過ぎない。
国体(天皇の存続)が壊れても、日本の戦後復興は行われた。
かえって米国従属は弱まった可能性もある。

79 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 19:51:59.04 ID:qc/+HWYC0.net

>>1
軍人さんありがとう

ありがとう

61 :名無しさん@1周年:2018/07/29(日) 19:32:27.23 ID:Buy1vzNc0.net

これ阿南、銃剣すらないではないか

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

名無し : 東北人はなぜクズばかりなのか? 3
 東北も日本なんだよ? (5/11)
匿名 : セックスしたいアニメキャラ
 WIXOSSのナナシちゃん (4/10)
東北人嫌い : 東北人はなぜクズばかりなのか? 3
 本日で東日本大震災から丸8年になりますが、未だに復興しようと... (3/11)
ページTOPへ↑