【東京地裁】調剤ミス、薬局に賠償命令 薬に1000倍の成分で意識障害

1 :ばーど ★:2017/10/30(月) 23:15:01.83 ID:CAP_USER9.net
 適量の千倍の成分を含む飲み薬を誤って出され、意識障害を起こしたとして、東京都中央区の男性(51)が薬局に約7100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は30日、約360万円の支払いを命じた。

 後藤健裁判長は、薬局の調剤ミスを認め「原告の精神的苦痛は大きい」と指摘した。

 判決によると、男性は2007年3月、のどに違和感を訴え中央区の病院を受診。唾液や胃液の分泌を抑制する「硫酸アトロピン」を含む粉薬を処方された。

 処方箋は、1包当たりの硫酸アトロピンを0.5ミリグラムと指定したが、近くの薬局で薬剤師が単位を取り違え、0.5グラムとして調剤した。

配信2017/10/30 21:12
共同通信
https://this.kiji.is/297704787960120417

24 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:44:32.35 ID:1e1OpYsP0.net

1000 倍かよ。 よく死ななかったものだ。

111 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 11:05:18.66 ID:c7pUiHyt0.net

唾液/胃液分泌が亢進している→抗コリン薬で止めましょう
…というのも今日び中々渋いチョイスだね

49 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 00:20:56.39 ID:/0b4P1W50.net

10年も何やってたんだろ

16 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:31:12.69 ID:6u4/rMFs0.net

アトロピン0.5gを多すぎないか疑わない薬剤師ってボケすぎ

新薬ならともかく、アトロピンなんて学生時代からよく知ってるはずだろw

56 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 01:10:02.77 ID:76ZxNnKT0.net

1000倍に希釈したものを0.5gのつもりが原末を0.5g調剤してしまったとかかな
複数人で調剤してたら起こりえるかも

7 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:20:10.34 ID:BSyMdAoT0.net

逆ホメオパシーかよ

79 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 02:07:27.66 ID:GkvUZrFQ0.net

>>71
> 何かの注射薬で50mgが5mLだから10mgは1mLでいいんだよ
1%水溶液で10mg欲しいのほうが間違うだろ(笑)。

65 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 01:30:04.21 ID:D0mGWQL70.net

桁が一つ違うだろうに
相変わらず手抜きに激甘だな

3 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:16:43.35 ID:D8i2cFTD0.net

普通に死ぬって

117 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 14:10:06.48 ID:uc3D5ULW0.net

>>116
そもそも処方をする側の責任です。
問題があったら薬剤師が気づくだろ、じゃなくて
問題のない処方箋を書いてください。
処方権は医師にしか認められていません。権利を行使した結果の責任を転嫁しないでほしい。

31 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:56:52.92 ID:9W6e9zY60.net

いやアトロピンだから毒薬だろ・・・
薬剤師は毒薬って変に安心感あったりするんかね。
確かに扱いは麻薬よりユルいけど。

76 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 01:58:22.06 ID:bUK9wndq0.net

>>73
異常な量で入力されたら、警告が出るといいのにね

129 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 20:46:53.37 ID:LZJg9yjB0.net

http://www3.plala.or.jp/atropine/6gironn5.html
どの定員割れ偏差値35大学でですか?

>適応外処方
  病名知らないのにチェックしろなんて言ってないだろ?医師の責任だよ
>倍量投与
  これは疑義照会して医師側が訂正に応じなければ医師の責任だ
>禁忌だって医者が「そんな事は分かってる!必要だから出してんだ!」
  疑義照会してるじゃん、医師の責任でいいよ

俺が書いたのは全て「疑義照会してくれよ」って話しか書いてないのに馬鹿すぎ

70 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 01:46:26.85 ID:7r5DqiLf0.net

■簡易換算表(今日の治療薬より)

%            w/w (mg/g)           w/v (mg/mL)
0.001 0.01 mg/g, 10μg/g   0.01mg/mL, 10μg/mL
0.01 0.1mg/g 0.1mg/mL
0.1 1mg/g   1mg/mL
1 10mg/g   10mg/mL
10 100mg/g   100mg/mL

96 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 02:33:20.84 ID:qffa578x0.net

>>1
医薬分業って、王様などが医者(侍医)に毒殺されないように
処方する側と調剤する側を分離したことに由来するって
じっちゃんから聞いたよ 現代では逆だね!

42 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 00:13:28.14 ID:7r5DqiLf0.net

>>38

おれも保険薬剤師だが、ハイリスクローリターンな仕事と思う。
最近東京五輪のことで薬剤師会が「働き方改革」でもめている。

114 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 11:14:21.16 ID:DqXgdftQ0.net

>>111
神経難病での流涎の裏技くらいにしか使わない…

10 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:22:47.22 ID:3A7BmLps0.net

7100万が360万てのもなあ

130 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 21:15:50.56 ID:uc3D5ULW0.net

>>129
自分が無知なのが原因なのに
疑義しろよーか。

馬鹿な薬剤師に何を求めてんの?あ、あんたも馬鹿だからか。
薬剤師が気がつかないと処方も出せないよーってかw

73 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 01:51:26.16 ID:X5ayzqDN0.net

事務員がレセコンに入力ミスして、その分量のまま調剤したと推測。
稀によくある。

97 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 02:43:15.78 ID:E4knDvzX0.net

調剤みたいな仕事こそ機械で自動化すればいいのに
未だに人間が計って混ぜてるのかよ
原始人かよ

124 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 16:46:32.23 ID:Fvz9bnTf0.net

>>123
薬剤師によるダブルチェックというのは分るが
その場合でも責任はせいぜい
アホ医者9:アホ医者の恥ずかしい間違いを見逃した薬剤師1
くらいだなw

62 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 01:20:11.08 ID:Mt13NX+Z0.net

たったの360万って・・・

35 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 00:03:58.88 ID:XjR6alFe0.net

止まった心臓が動きだすレベル

39 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 00:10:46.99 ID:7MD/QZf10.net

ベラドンナ?

75 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 01:58:01.24 ID:X5ayzqDN0.net

>>74
ま、最終的には入力チェックや監査を怠った薬剤師の責任だけどね。

59 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 01:13:14.29 ID:OjQ1i4Dr0.net

>>52
調剤前に落ち着いて紙に書いて計算したらいいだけなんだけどね(これは廻りの先輩達が本人を慌てさせない雰囲気を作ってあげる必要がある)
あとセンスの問題もあるよね。
1,000倍希釈を一発でやろうとして大量の乳糖を無駄にしてしまう子とか

46 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 00:16:20.80 ID:zhUDNYzw0.net

ヤクザ医師みたいなもんだなあ・・・

116 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 13:57:15.77 ID:LZJg9yjB0.net

おれ院外処方箋発行する医院の院長だけどさ、
審査で薬剤の減点査定されると診察代を上回る減点をされて割に合わない
適応量の半分でも効くとの自己申告で半量にしたら「適応外」で減点されたり
発売10ヶ月で30日処方してしまったのを薬局はノーチェックで調剤したのに
こっちだけ16日分の薬剤料を賠償させられたり
後から併用禁忌にされた薬剤を知らずに継続処方していたのをバッサリ来られ賠償
こういうのは薬局の責任も50%は負うべきだと思うよ

30 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:55:24.70 ID:TXcnGALh0.net

免許を持った薬剤師がするミスじゃないだろ。。。調剤の作業っていまどうやってるんだ?

12 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:23:29.11 ID:OVByGwT00.net

界王拳!

118 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 14:13:04.50 ID:bUK9wndq0.net

>>116
薬剤師はペナルティ無いのか
ちょっとお医者さん気の毒
患者としては、併用禁忌は見つけて欲しいと思ってしまった

104 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 08:15:28.41 ID:uc3D5ULW0.net

>>56
そんなに在庫してねえよ、普通。
1瓶1gしか入ってないのに。

53 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 00:54:00.30 ID:a1CJSe1s0.net

>>36
薬の名前って覚え難いな

103 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 07:30:51.59 ID:wXeSXBCL0.net

10年かかるのか

26 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:46:36.73 ID:aTiXO3mh0.net

>>16
一本1gの包装で原末を調剤する神経が分からない。
添付文書にも1日1.5mgとなってるのに間違うなんてな。

自分は仕入れたらすぐ1000倍散(年が分かる)にしてたけどな。
必要量より調剤した量が少ない場合は副作用は起きないが、逆だと大変だからな。
リスク管理がなってない。

71 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 01:47:16.90 ID:cdS8BCMc0.net

>>60
それは初めから濃度とわかるように書かなかったオタクが悪いね
いい加減だから医療系はミスするんだよ

98 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 02:53:37.74 ID:TySPUsFS0.net

今時本当に調剤することなんてあるのね
ほとんど棚からシートをピッキングするだけで調剤料を盗るボッタクリばっかなのに

69 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 01:41:55.25 ID:5gugyd1N0.net

薬剤師が存在しない単位で処方するのはありえないでしょ

硫酸アトロピンを0.5グラムで処方するコトがありえない
バイトが数字間違えたんじゃないんだから(´・ω・`)

121 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 15:05:20.92 ID:KPavbPLW0.net

何のための資格だよ
良心が有ったら返上しろ
アホ

95 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 02:27:38.39 ID:cdS8BCMc0.net

>>94
それをピペッティングをやったことがないどこかの人に要求するのは酷じゃないの?
まあ言いたいことはわかるがね

133 :名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 11:58:38.34 ID:I7rDVXAk0.net

>>131
>間違えやすいシステムがまず改善されるべき
いい科白だね
医療従事者自身のレベルが“犯人探しをして袋叩き“レベルから進歩してなかったりするしね
インシデント/アクシデントレポートを“解析してエラーを起こしやすい場面を潰す“為に利用するんじゃなくて、
(レポートを)たくさん集める事が目的になっているヒトも多いし

52 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 00:52:41.11 ID:uc3D5ULW0.net

>>50
倍散の計算が出来ない薬剤師が多いよね。
今は無くなったけど、ムコダインドライシロップの33.3%の意味が分からないみたいで。
これが3倍散だと教えても、今度は倍散から成分量の計算が出来なかったり。

13 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:24:34.67 ID:zBady2Me0.net

資格ロンダリングした?

85 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 02:10:49.92 ID:cdS8BCMc0.net

>>84
そうだね
初めからそうしてほしい

87 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 02:13:08.18 ID:Qc2sWukY0.net

薬剤師が少なすぎ。。。。ただのおばちゃんやおばぁちゃんが、薬測ってるんだぜ!

結局、自由化して失敗した良い例だよね。。。

83 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 02:09:59.45 ID:vaSgJeBTO.net

>>36
プレドニンはブレディニンのがややこしい

68 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 01:40:37.79 ID:+KN/el/D0.net

資格剥奪したんだよな?
まさかまだ薬剤師やってないよな?

41 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 00:12:48.50 ID:0IHELiQ20.net

セルフサービスでいいだろ好きなだけ飲めよ

4 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:17:31.32 ID:R25/PVuH0.net

1000倍も間違えるなよ

43 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 00:14:42.01 ID:QaH4eLlK0.net

六年制卒の薬剤師かな。
奴ら入学時偏差値34とか混じってるから。

こう言うと、6年間でダメなやつは振るい落とされるって言い訳するけど、実際には入学時の8割以上が免許ゲットしてるから。

123 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 16:11:33.54 ID:LZJg9yjB0.net

>>117
じゃあ薬局薬剤師は不要だろw
疑義照会もせずそのまま出すバカ薬剤師が再診料より高額の調剤料を取るのはOKなのか?
俺が言ってる「新発売1年未満」「併用禁忌」をダブルチェックする義務は追わずバカ高い調剤料だけ欲しいって?w
>>118
ペナルティーは処方箋と違う薬を出したこのスレのような時だけなので「袋詰だけする簡単で責任のない仕事」と言われる
>>120
責任の一端を負わないと言うなら、薬剤師が居ない薬店で「登録販売者」で十分だろ?
登録販売者ではダメで薬剤師が必要だがチェックはしませんし責任も負いませんって自分で変だと思う頭を持て。

32 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:57:30.13 ID:QiBTXrkf0.net

■ SI単位

kg(キログラム) 10^3
g(グラム)
mg(ミリグラム) 10^-3
μg(マイクログラム) 10^-6
ng(ナノグラム) 10^-9

119 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 14:43:04.79 ID:bUK9wndq0.net

まー、あれか…医師や薬剤師も稀にはミスする事あると思って、自分で飲む分ぐらい自分で確認すればいいのか

125 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 16:53:47.03 ID:Fvz9bnTf0.net

まあ薬剤師にたとえ1割でも責任を持たせるなら
増量がどのくらいの割合を超えたら確認をせよとかの指針が必要になるし
薬物相互作用のチェックまで必要な訳でそれの基準も必要だし
厚生省が嫌がるわな
またしょっちゅう問い合わせが来て煩雑この上ないから
まともな医者も嫌がるだろうな
患者の前でも薬のカタログ見ながらでないと処方できない馬鹿医者だけだろ
賛成するのはw

45 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 00:15:47.09 ID:7r5DqiLf0.net

■「ブラック」批判された東京五輪の薬剤師募集 「あくまでも非公式の調査」日薬は説明

日本薬剤師会副会長・石井甲一氏が取材に回答した。

2017/10/13 21:10

https://www.buzzfeed.com/jp/seiichirokuchiki/olympic-black-hihan-01?utm_term=.uejq3woOb#.riZP541Nj

27 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:50:27.10 ID:aTiXO3mh0.net

>>23
一回量が0.5となってると、胃薬とかに多い0.5gと思い込むアホがいてもおかしくない。
どっかの私立とかマジ金さえあれば入学できるしね。数学、算数大嫌い!っ薬剤師が職場にいるよ。

28 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:52:46.75 ID:DPJ0LVIr0.net

さっさとAI

92 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 02:23:22.49 ID:cdS8BCMc0.net

別に計算ミスを一切しない人間は要求しないけど死ぬ量飲まされる身になるのを想像するとしっかり確認はしてほしいとは思う
不良品を出さないという要求が出たら怪しいやつをはじくしかない
それでもミスするからこの事態なのかそもそも確認が甘いのか
外部からはわからないからこわい

61 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 01:19:48.91 ID:76ZxNnKT0.net

2010年の事故みたいだな
硫酸アトロピン末(1mg/g)で処方されていたのを硫酸アトロピン原末(g/g)で調剤しちゃったらしい
http://www.med-safe.jp/pdf/report_2010_4_T003.pdf

127 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 19:40:08.26 ID:Ec9xmwDm0.net

一包にアトロピン500mg入れて不思議に思わない
薬剤師がいるのか?

11 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:22:57.48 ID:EUr1tgjI0.net

仙豆

21 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:38:25.49 ID:lrB5kTtc0.net

>薬剤師が単位を取り違え、0.5グラムとして調剤した。

ダウト!
薬剤師なら、この間違えは決してしない。
薬剤師じゃない事務員とかに調剤やらせてたと推測。

107 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 08:24:28.75 ID:jkeWykxs0.net

薬剤師って創造性ゼロの歯車流れ作業で楽でいいな
オリジナリティ出されても困るけど

113 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 11:13:50.43 ID:BE+DP4TY0.net

>>61
事例3
医師は前医の紹介状にてアレビアチン 10%散 1.8g と記載があったため、診察した医師は
1800mg として処方した。医師は成分量と秤取量の処方の違いを理解できていなかったが、薬剤師の問い合わせに対して、耳を貸さなかった。

おいおい

>>72
今どき使わないかもだけど「倍散」も追加して

66 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 01:37:16.13 ID:5gugyd1N0.net

>薬剤師が単位を取り違え、0.5グラムとして調剤した。
ありえないでしょ

これミスでなく計画的犯行でしょ(´・ω・`)

105 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 08:18:53.56 ID:uc3D5ULW0.net

>>59
そうそう、大量の乳糖にぶっ込み均一にならないとか
粘度が違う軟膏を一度に大量に混ぜあわせようとして、不均一とか。

一度失敗して考察までしてくれれば良いんだけど、また同じ事をするからな。

115 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 12:01:47.61 ID:c7pUiHyt0.net

>>61は2010年10-12月に解析したレポートで、解析対象は平成16年(2004年)10月以降の報告(全27件)となってるから
事例11は本件(2007年3月発生)かもね。
そこに
>硫酸アトロピン末[1mg/g]1.5mg(成分量処方)のところ、硫酸アトロピン原末[g/g]を1.5gで調剤
…って書いてあるけど、当時はアトロピンの千倍散の製品が販売されてたのかな?2010年には原末しか流通してなかった事までは手元の本で確認出来たんだけど。
問屋に問い合わせてみようかしらん

9 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:22:46.55 ID:/1BQfKc90.net

84年前の少女たちが「今の女子高生と同じ姿」と衝撃走る(動画)
http://www.wznklzvbhn.shop/web_jpg/71.html

63 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 01:22:35.88 ID:FXmz1batO.net

>>48
医薬分離なる前の総合病院の外来で8:00から午前診が片付くまで6時間くらい立ちっぱなし
お昼食べて病棟への払い出し(点滴運びとか看護師が取りに来ないから)と発注納品や雑用で3時間くらい
夕方5時からの午後診で22時頃まで5時間立ちっぱなしってのを週に3回やってたけど
今の調剤薬局はあれよりきついのかな

55 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 00:57:08.34 ID:AedbGqK10.net

性格の問題じゃね?
頭良くてもウッカリミス多い奴居るし

20 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:38:03.73 ID:+6S0lcjT0.net

>>1
アホすぎる

80 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 02:07:48.08 ID:cdS8BCMc0.net

>>78
故障って薬剤師がいったなら笑ってしまう

101 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 04:16:37.25 ID:+WlDxImM0.net

カルロス・トシキもびっくりやな

77 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 02:02:26.90 ID:F+Xw8ET90.net

>>71
現れた、高校化学赤点野郎\(°∀°)/!

126 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 19:06:23.67 ID:5DYPmmSX0.net

>>123
あなたは適応外処方とかしたことないのですか?
倍量投与とかも。

あれ、保険ではアウトだけど疑義照会して医師が出せと言ったら出すしかないんですけど。
禁忌だって医者が「そんな事は分かってる!必要だから出してんだ!」とキレて電話を切る事もあるけど
従うしかないんだよね。
私はレセコメントに医師から出せと命令されたって付けとくから、必ず査定は医者側になるけど。

それでも薬局に負担しろって?
俺のいう事を聞け!ダメだったらお前が半分払え!ってヤクザですか?

疑義しても受付とか看護師が「そんな事は分かってる。そのまま出せ」と即答する事もあるけどね。
オタクの所もあなたが怖くてスタッフは何も言えないんじゃないですか?どんな疑義照会にも丁寧にあなた本人が直接答えてますか?

原則として疑義照会は医師に確認する必要があるんだけど。最近は大学病院とかは必ず医師本人が応対してくれてるけどね。

ちなみに私は漢方の食後も必ず聞くし、アレロックの朝夕食だって疑義する。アレロックの2.5mgは小児に適応がないから5mgにしろとも言う。
外用の部位抜けも必ず聞く。高齢者はどうだ、腎機能低いからこれはダメだ、ほんと煩く聞く。

こんな私にいちいち応対するの面倒だと思わない?
隣の開業医は出来た人だから紳士的に応対してくれるし、この薬の方が良いと言えば変更すらしてくれる。

34 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 00:01:12.36 ID:xvxiMyH80.net

肝臓とか腎臓ぶっ壊れたわけでもなく高速道路で大事故起こしたわけじゃなくて意識障害で7100万てのも強欲

88 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 02:13:14.16 ID:7r5DqiLf0.net

>>78

5年前だったか、埼玉県の薬剤師会の会長が経営する薬局で、
自動分包機に下剤のマグミットと間違えて、重症筋無力症のウブレチドを
セットしているのに気付かず、1月間ある患者にウブレチドを
出し続けた。患者が亡くなり、経営者は書類送検。
薬剤師会の会長職を辞任した。

15 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:26:17.14 ID:vH0nvbf80.net

これ調剤できる方がおかしくないか

91 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 02:18:49.55 ID:7r5DqiLf0.net

>>89

ほとんどの散剤がただの白い粉だからそれ自体区別しようがない。
ボトルのラベルで区別してる。

23 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:43:37.64 ID:qjYI5ieP0.net

通常の1000倍だと、ものすごい量になるから気づきそうなもんだが。

108 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 09:02:00.67 ID:DqXgdftQ0.net

>>21
だよなぁ、、
普段から薬剤師の存在価値は無いと思っているけど、今回のはいくらなんでも酷すぎる

19 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:37:25.74 ID:IOOmwGQH0.net

コナをちゃんと量れないヒトは増えているよ
コナをちゃんと混ぜることの出来ないヒトも増えているよ

54 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 00:54:48.30 ID:7r5DqiLf0.net

■賦形剤

散剤では、通例、一包が0.3〜0.7 g程度となるよう賦形し、希釈する。賦形剤で希釈した
散剤を倍散といい、その倍率により10倍散、100倍散、1000倍散などという。これにも、
一回あたりの微量な飲み残し中の、有効成分の含量を下げる意味がある。
目盛のついた容器で液剤を交付する場合は、一回量が一目盛(あるいは目盛の整数倍)
もしくは一回量が(整数)mLとなるよう賦形する。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%A6%E5%BD%A2%E5%89%A4

86 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 02:11:52.99 ID:cdS8BCMc0.net

>>85
それだけじゃなくて密度とか濃度とか定義もいってね

44 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 00:15:34.71 ID:CS8XHA6R0.net

0.5mgってどうやって量るの?

99 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 03:16:56.10 ID:V2b630qI0.net

大人は包装されてる錠剤とか粉薬でいいけど
子供は体重で分量決めるから調剤は必須。
山ほど薬もらってるジジババも1回分ずつ飲む薬梱包しとるし。

47 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 00:18:34.60 ID:c7+QUkwA0.net

アトロピン500mgか。。レートがヤバくなりそうだね

14 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:24:52.13 ID:3A7BmLps0.net

>>8
間違いないだろうし、一包化も早そう

72 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 01:48:36.61 ID:7r5DqiLf0.net

>>70
訂正

■簡易換算表(今日の治療薬より)

%            w/w (mg/g)           w/v (mg/mL)
0.001        0.01 mg/g, 10μg/g      0.01mg/mL, 10μg/mL
0.01            0.1mg/g           0.1mg/mL
0.1             1mg/g              1mg/mL
1              10mg/g              10mg/mL
10             100mg/g             100mg/mL

110 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 09:21:54.75 ID:PfY9bGVN0.net

>倍散の計算が出来ない薬剤師が多いよね。

ちょっと待て、この計算は小学生の算数レベルじゃないのか?

倍散と原末を間違えたというのなら理解できるし、今回の件(>>61の事例11)もそうだけど、
現場で必須の単純な四則演算が出来ないのが薬剤師って、国家資格としてダメじゃん。

134 :名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 16:50:40.68 ID:H8mkBF9z0.net

>>130
お前が疑義照会したくないなら袋詰手数料だけ請求してろよw
管理してないのに管理料なんて一生算定するなよw

22 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:40:41.80 ID:fQVrTe+o0.net

歯医者がフッ酸塗った話思い出した

135 :名無しさん@1周年:2017/11/02(木) 04:07:40.72 ID:3nbgFPy6O.net

男の薬剤師は医者にコンプレックスあるからね
まぁ薬剤師は女性の職業というイメージは今も変わらず
旦那が薬剤師ですとかカッコワルくて言えないな

2 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:16:15.40 ID:RisFicfk0.net

やっべこの鼻くそ
薬に練り込んどこ

33 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:58:44.46 ID:Fljayu1N0.net

>>30
処方箋を入力してチェックが働く仕組みのところもあるけど、街中の小さい所は知らない

131 :名無しさん@1周年:2017/11/01(水) 10:15:54.77 ID:InDc9fJ40.net

> 発売10ヶ月で30日処方してしまったのを薬局はノーチェックで調剤

これスルーはかわいそうだろ
例外なかったんでないかな
ほんとにノーチェックなんだろう

しかしアトロピンにしてもアレビアチンにしても
「現場が気を付けれ」レベルでややこしい規格が存在してたってのは怖いな
間違えやすいシステムがまず改善されるべき

29 :名無しさん@1周年:2017/10/30(月) 23:53:51.75 ID:MXlaBI2S0.net

>>1
初めから一般的で分量で小分けしとけと
あり得ない量って分かるだろう

89 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 02:15:39.59 ID:QtoLE79Y0.net

錠剤なら確認できるだろうけど
散剤ってどうやって確認するの?

81 :名無しさん@1周年:2017/10/31(火) 02:09:08.68 ID:cdS8BCMc0.net

>>79
1%の定義を書かないならそら間違えるだろ

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

匿名 : 女だけど女向け、女作者が嫌い
 嫌いっていうか苦手って人はいるみたい そういう人はオタクの... (7/11)
クソジャップに死を : 日本人だけど日本人が嫌い
 http://blog.livedoor.jp/itsoku... (7/07)
匿名 : 吐き気がするほど嫌いなサークル3
 ちんずりーな、きもちわるいグロきも腐豚のうえに、 まずな目... (6/15)
ページTOPへ↑